30年使った雪平鍋を磨いてみた。

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

リビングの荷作り

本日、リビングの荷作り完了

リビングってやっぱり物が多い気がします。

テレビボードの引き出しの中や固定電話台にしているチェストの中

それにミニコンポやテレビ、DVDデッキなど家電の配線を外してまとめたり

そういう作業に結構時間を取られ、引っ越し先ですぐにしまえるように整頓してからケースに入れ直したりと、荷作りってつくづく大変な作業です。

今日は実家の分だけ食料品の買い出しに行って参りました。

買った物を実家に届けると、母は私の引っ越しが近づいているからか元気がないように見えました。

落ち着いたら母の呼び寄せを考えていることは母も知っていいるけど、母はやっぱり兄のことが気がかりで決心がつかないようです。

親の呼び寄せというのはなかなか難しい問題です。

いくら私が呼び寄せたいと思っても、当の母がイヤだと言えば無理矢理連れて行くわけにはいかないんですから。

なるようにしかならないと思いますが。

30年使った雪平鍋を磨いてみた。

荷作りも残すところキッチンのみとなりました。

実質荷作りができるのはあと2日足らず

2日で物の多いキッチンの荷作りが仕上がるのか心配です。

今日は買い物から帰ってから、ご飯の時間を抜いてぶっ通しで荷作りに励んでいたけど、キッチンの荷作りのことが心配で、夜になってから前から気になっていた雪平鍋を金たわしで磨いてみたところピッカピカになりました。

約30年は使っている雪平鍋です。

ビフォーはとてもじゃないけどお見せできるものではないほど年季の入ったモノでした。

実を言うと引っ越しを機に処分しようと思っていたのだけど、リフォームに金銭感覚が狂うほどお金を使ってしまったので、こんなところでシメ始めたというわけです。

あと、ついでにコーヒーケトルや普通のケトルも磨きました。

汚れたり年季が入っているからと言ってすぐに捨てるのはもったいない。

来月から晴れてプー太郎です。

ぼちぼち元の倹約家の私に戻りそうです。