一人暮らしなのに家財道具が多い理由

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

一人暮らしなのに家財道具が多い理由

4連休3日目

引っ越しの荷作りを3日も続けるとさすがにバテ気味です。

明日は物件の進捗状況の確認に行くため、4連休中の荷作りは今日で終わり

今年に入ってから休日のたびに少しづつ荷作りを始め、まずはベランダ畑の解体、物置、寝室と、ようやく片付いたところだけど、まだまだ大量にモノが残っているリビングとキッチンはこれから

これからといっても、次回荷作りができそうなのは3月中旬です。

それまでは仕事のスケジュールが目一杯なのでね

今日の荷作りは、DIYで取り付けた棚を外したり、部屋のあちこちに飾ってある絵を外したり

後は客布団の荷作りが主な作業でした。

狭い部屋を有効に使うように、工夫してあちこちに棚を取り付けたのはいいけれど、外すのも至難の業

棚や絵を外した後はホコリを取ったり黄ばみ汚れを落としたり

そんな作業が加わると結構な時間を要しました。

荷作りをしていて思ったのが、一人暮らしなのになぜにこんなに荷物が多いのか

4年前に結婚した娘夫婦が我が家に来ることを想定するからです。

食器、バスタオル、日用品など

数年前には、娘たちがいつ泊ってもいいように客布団も2組準備していました。

それに伴って敷パッドや布団カバーなどの寝具をあれこれ揃えると結構かさばるものです。

これで娘たちがいつ来ても安心

そう思って4年経つけど未だ一度も来たことはありません。

まぁ、私と娘の関係は私と母の関係に似てあんまりよくないので、当たり前かもしれませんが。

それでも、万が一、急に来ることになったらと、まるで別れた恋人を待つように2組の客布団が真新しい布団袋に入ったまま、我が家の狭い押し入れを4年間も占領しているのです。

私が死ぬまでには一度ぐらいこの客布団で寝て欲しいと、淡い期待をしておりますが、さて、どうでしょうか。

娘には娘の人生がありますから、過度な期待はしないでおこうと思っておりますがね

ほうれん草の巣ごもり

朝から夕方までビッシリかかった今日の荷作り

さすがにヘロヘロになりました。

夕ご飯は何にしようと考える間もなく冷蔵庫を開け、あった食材で5分調理

生協の冷食の甘酢唐揚げをレンチン
ほうれん草1束をマーガリンで炒めて真ん中に卵を落としたほうれん草の巣ごもり
ねぎ入り納豆
おかか入りしば漬け
本麒麟

あまりに空腹で向かった料理タイム

適当に洗ったほうれん草には土が残っていたようで、食べる時にガリっとしました。

5分で作って食べる時間10分

あっという間の晩酌でした。

 

待ち人も来ず、ガリっとするほうれん草の巣ごもり

そんな毎日が幸せだと言い切る私

 

しあわせはいつも自分のこころがきめる みつを

 

一人暮らしの私は言葉によって随分と助けられています。