迂闊に信じるところだったおとり広告 / 噂のコーヒーゼリー

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

迂闊に信じるところだったおとり広告

西日があたるうちの玄関

6月の猛暑日には玄関ドアに触れないぐらい熱くなり、これでは玄関ドアの劣化も早まりそうだと日よけ対策を練っていたところです。

秋になったらモッコウバラの植え付け時期

モッコウバラを育てて木陰を作るのもいいけど、枯れ葉で雨どいが詰まるのも厄介な話

そんな時、新聞チラシで見つけたのが40%offのリクシルの日よけ

さっそく電話で問い合わせたところ、施工費含めて40,000円で設置できるとのことでした。

それならばと、早速現地確認に来てもらい見積もりを依頼

出来上がった見積書を見てみると、なんと68,000円の金額

これでは話が違うどころか40%offにもなりません。

とりあえず見積書に目を通して「検討しておきます」とだけ伝え、他の業者にも見積もりを依頼してみました。

最近、某チェーン寿司店でのおとり広告について取り沙汰されているけど、リフォーム業界のおとり広告ってこういうものかと思ってしまいました。

今や、リフォーム会社はコンビニの数ほどあると聞きます。

迂闊におとり広告を信じないように、良いリフォーム会社を見極めるのも消費者の知恵

いい意味でも悪い意味でも勉強になりました。

噂のコーヒーゼリー

カルディのコーヒーゼリーが美味しいとやたら評判になっていますね

それならばと話のタネに買ってみました。

スーパーに売ってあるコーヒーゼリーの3倍ぐらいの大きさです。

ガラスの器が小さくてコーヒーゼリーが傾いています。

大きさの見当がつくでしょう。

ブラウンシュガーとフレッシュミルク付き

普通に美味しかったけど、虜になるほどのものでもありませんでした。

実家に帰る前に買ったので、母たちにも1個づつ、計3個購入

噂のコーヒーゼリーだからか、レジの店員は「3個でいいんですか?」と。

「ええ、3個で結構です。」と即答

申し訳ないけど、店員に対して少し奢り高ぶりを感じました。

これで1個297円

虜になった人は何度でも、話のタネに買ってみた人は1回きり

そんなカルディのモカキリマンジャロコーヒーゼリーの道子流辛口レポでした。

 

出勤前、2階の寝室で仮眠

6月に猛暑日が続いたからか窓から入る風に秋を感じるぐらいでした。

もう何日もエアコンのお世話になっていません。

仕事で家を空ける日があると光熱費も減ります。

さて、来月の光熱費は一体いくらになっているでしょう。

働くということは収入だけでなく色んなメリットがあり、こうした光熱費の削減や食事付きというのもありがたいことだけど、ここ数か月、人との関りが少なかった私にとって社会参加というのが一番のメリットだと実感しています。

どんな形でも、誰かの役に立っていることを思うと、シニアの領域に達した現在の私でも、まだまだ評価することができる。

そんな風に思えます。