夜勤明けの睡眠の質が左右する疲労回復度 / 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

夜勤明けの睡眠の質が左右する疲労回復度

夜勤明けの今日

いつものようにシャワーを浴び2回の洗濯を済ませてから、静かな寝室へ

ほぼほぼボーっとして帰宅するので、洗濯が終わるか終わらないうちに睡魔が襲い、お昼近くには夢の中

今日も寝つきは抜群に良かったんですょ

午前中は気温もそれほど高くなく、そよそよと窓から風が入り込み

ところが、数時間後には寝室の温度は35℃まで上昇

汗びっしょりになって目が覚めました。

こんな日はエアコンをつけて寝るべきでしたね

中途半端な睡眠のせいで疲れも中途半端に残り、いまだスッキリしません。

皆が寝ている時間に働く夜勤

夜勤明けの睡眠の質によって、その日の疲労回復度が違います。

暑くさえなければ、おそらくもっと寝られただろうに

寝入りばなには、ネット回線のセールスに玄関チャイムで起こされたり

まぁ、こんな日もありますゎ

人と違うサイクルで仕事をする宿命ですね

とは言っても、このサイクルも長くて5年で終わるでしょうが

今日の夕ご飯

昨日はたしか土用丑

新聞チラシで美味しそうなうなぎの写真を見てから出勤し、会社で出る粗末なご飯をありがたく頂戴しました。

夜勤明けの今日

思うように睡眠もとれず、せめて夕ご飯ぐらいは一日遅れの土用丑

うなぎじゃないけど牛肉のおかずにしました。

初めての夜勤の連勤

何とかこなしたけど会社のご飯が続くと途端に野菜不足たんぱく質不足

盛りだくさんのサラダと牛肉炒めで栄養補給しました。

今日は缶ビールも2本消費

おかげで生き返りました。

今週は土日が仕事だったので買い物に行っていません。

だけど、よくよく考えてみれば仕事のある日は会社でご飯が出るので食材も減らず、買い物に行く必要もないんですよねぇ

強いて言えば納豆とお豆腐がなくなってしまったけど、なければないで困ることもないし

結果今週の買い物はパス

週に一度の買い物習慣も、ぼちぼち見直す時が来たのかも知れません。

食材が底をつきそうになったら行くとか、それでいいのかも

スーパーは1年中開いてますからね

なんたって一人暮らしだし