中古住宅の物件価格は交渉次第?

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

中古住宅の物件価格は交渉次第?

更に100万円の値下げ可能ですと!

昨日、1社の不動産屋からメールがありました。

以前から目を付けていたリフォーム済み中古住宅の内覧の案内です。

内覧の案内はこれで3度目

2階建て、4LDK、駐車場2台分、都市ガス、上水道、下水道、スーパーまで500m

私のほとんどの希望が叶った物件ですが、唯一、洗濯機の置き場所が洗面所内にないことが妥協できない点で、内覧するまでに至っていません。

昨日の不動産屋からのメールでは、「追加工事や価格交渉に応じるので是非内覧を」というものでした。

リフォームが完成して販売されたのが3月

それから1か月経った4月に100万円の値下げ

100万円値下げした時点で、妥協はできるモノの、まだ若干予算オーバーだったので、昨日のメールの返信には、その旨を伝えました。

すると、なんと更に100万円値下げ可能だと返信があったんです。

ということは、3月の販売開始時から2か月の間に200万円も値が下がったということになります。

100万円でも美味しい話だと思っていたけど、200万円の値下げは更に美味しい話です。

だけど、たった2か月の間に200万円も値下げができる物件って、本当のところ、いくらの物件なんでしょうか

問題は洗濯機の置き場所

あとは、洗濯機の置き場だけの問題です。

仮に、洗濯機の置き場を変更するとしたら、それなりの工事が必要となります。

その工事を踏まえての物件価格が200万円値下げした価格なら、内覧に踏み切る覚悟で、その旨をメールで返信しました。

100万円、もう100万円と、あれよあれよと値下げできるということは、売主との交渉次第なんでしょうか

不動産屋の繁忙期は3月だと聞きます。

今の時期はおそらく閑散期

不動産屋も売ることに必死なのかもしれません。

だけど、買い手としては中古住宅と言えども安い買い物ではありません。

十分納得した上で、まずは内覧、それから購入に踏み切りたいと思っています。

まさかの結球レタス

ベランダで育てている5鉢のレタスは、それぞれ品種が違います。

レッドファイヤー2鉢、マザーグリーン、サマーインパルス、サウザーが1鉢づつ

毎年春先に、ホームセンターで適当に苗を選んでプランターで育てているのだけど、全部フリルレタスを買ったつもりが、サウザーは結球レタスでした。

買った時は、全部同じような形の苗だったので気づかなかったけど、まさかの結球レタス

道理で、この子だけ葉っぱの伸び方違ったんですょ

うちのベランダで結球レタスが育つとは思ってもおらず、ちょっと得した気分です♬