どんな家に住みたいかより何処に住みたいか / 夏カレー

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

どんな家に住みたいかより何処に住みたいか

不動産屋の閑散期だと言われるこの夏が勝負と言わんばかりに、夢にまで出てくるほど物件探しに本腰を入れています。

探し始めた当初は、家のデザインばかりがやたら気になっていたけど、結局のところ、60歳を過ぎてからの私の住まい探しは、どんな家に住みたいかより何処に住みたいかで、利便性のいい場所に行き着きます。

若い頃はいいんです。

ちょっとばかりへんぴな場所でも、車があればどこでも

だけど、60歳にもなると安全に車の運転ができるのも、せいぜいあと10年か15年

スピード狂の私だって、さすがに80歳までには運転免許を返納しようと思っていますから

そうなると、やっぱり小洒落た家より、第一に病院や商業施設が近い場所にあるということの方が優先順位は優るのです。

ここのところ、身分不相応な家や手頃だけどちょっと場所が、というような物件の問い合わせをしては撃沈していたのだけど、かれこれ1か月以上前に一度問合せをしていたけど、あきらめきれない物件があって、その物件を再度問い合わせてみました。

この物件は上下水道、都市ガス完備、駐車場も3台分

立地も申し分ありません。

不動産屋のホームページでは、30人ほどこの物件をお気に入りに登録しているようだけど、いまだ掲載されているということは、まだ買い手がついていないことだと推測して、とりあえず物件の傷み具合を確認したいので内観を希望してみました。

この物件は物件価格だけでも予算オーバーの物件です。

だけど、実際に内観してみて気に入った場合に、買いたい意思を強く示せば価格交渉ができないものかと、淡い期待をしているところです。

盛夏だからか、私の物件探しに対する意欲もMAXです。

こんな勢いのある時を逃すと何となく気持ちが萎えそうなので、今がチャンスだと勝手に思っています。

とりあえず内観できるかどうかの返事待ちですが、以前送ってもらった家の内部の写真を見る限りでは、かなり傷んでいて、汚れていました。

内部の写真を見ては撃沈ばかりしていたけど、中古物件なんてこんなものかもしれません。

今住んでいるこのボロアパートの部屋の中に初めて入った時も同じ

入居が決まってから時間をかけて掃除をしたり、床を磨いたりして、ようやく入居できる状態にしたのです。

入居してからも、壁紙を貼り替えたりふすま紙を貼り替えたりして、自分が気に入る空間を目指して今の状態になったのです。

売りに出ている中古物件の実際を知った時、初めはちょっと引いてしまったけど、このボロアパートに引っ越してきた時のことを思い出すと安心します。

夏カレー

休日の今日

実家のことを放置して何日経ったでしょうか

今日の買い物も純粋な一人分

余分なお金もかからなければ、買い物に要する時間も短くて済みます。

先日、クラフトビールの美味しさを教えてあげた同僚から、第3のビールなら本麒麟が美味しいと聞いていていたのだけど、たまたま今日、本麒麟が特売だったので6本パックを買ってみました。

夕飯は夏カレー

いつもなら市販のルーを1箱使って、出来上がったカレーの半分は実家行きだけど、今日は半分のルーで済みました。

煮物は一度にたくさん作った方が美味しいと言うけど、カレーは半分でも味は変わりません。

オクラのベーコン巻きをトッピングした夏カレー
野菜サラダ
きゅうりとミョウガの塩昆布和え
自家製らっきょう
本麒麟

ちょっと前にクラフトビールを堪能したばかり

第三のビール本麒麟のお味は・・・

聞かないでくださいという感じです。

母親の呪縛から解放

母は昔っから何かにつけてすぐに怒鳴る癖があります。

お正月だろうがクリスマスだろうが、さてこれからみんなで鍋を突っつこうとした時だろうが、時や場所を選ばず。

私の結納の当日の朝も、ちょっとしたことで母に怒鳴られました。

子供の頃は、母に怒鳴られるたびに自分が悪いことをしたのだと思っていたけど、大人になるとそうでもないことに気付きます。

60歳になる私

そろそろ母親の呪縛から解放されてもいい年齢なのかもしれません。

一人で食べた夏カレー

誰に怒鳴られることもなく、美味しく黙々といただきました。