最近ハマっているレモンの砂糖漬け / 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

最近ハマっているレモンの砂糖漬け

中学生の頃、スポーツ系の部活に入っていた同級生で、レモンの砂糖漬けをよく食べている人がいました。

疲労回復にはもってこいだそうです。

レモンそのままでは酸っぱくて到底食べられないけど、砂糖漬けなら甘さと酸っぱさがうまく融合して美味しく食べられるのかも知れません。

そんなレモンを1袋、先日激安スーパーでゲットして以来、砂糖漬けにしたレモンをご飯の最後に食べてみたり、冷蔵庫を開けるたびに冷やしてあるのを1切れ食べてみたり

1日の間には、ご飯のあとに1切れ2切れ

ガムを噛むような感覚でもう2、3回口に入れ

おかげで最近、1日中、口の中でレモンの香りが漂っています。

たまたまレモンを1袋買ったことで、毎日のようにレモンの砂糖漬けを食べるようになったのだけど、レモンの砂糖漬けには健康効果も多くあるようです。

だから自然に体が欲しがるのでしょうか

レモンの成分

クエン酸 …すっぱい・酸味の元になる成分。
ビタミンC …コラーゲン生成に必要な成分。
リモネン …レモンの香りの元になる成分。
ペクチン …食物繊維の一種。
カリウム …老廃物を排出する効果のある成分。
ポリフェノール…抗酸化作用を持つ成分。
エリオシトリン…同じく抗酸化作用を持つ成分。レモンの皮に含まれる

レモンの成分を見て思ったのは、私が積極的に摂るべき食材だなぁと

もしかして最近体重が自然に減り始めたのは、レモン効果も一因していたのかも知れず、思わぬ副産物です。

ただ、何となく袋入りのレモンを買って砂糖漬けにして、それをチマチマと食べているだけなのですが

まぁ、どちらにしても体に悪いものではなく、元気になれるモノ

下手なサプリを飲むよりマシです。

第一、美味しいですし

こうして昔ながらの知恵をレモンの砂糖漬けというレシピにしたものは、やはりまっとうな根拠があったようです。

偶然とはいえ、レモンの砂糖漬けを食生活に取り入れたことはラッキーでした。

次回の血液検査が楽しみになってきました。

今日の夕ご飯

今日はカレーにしました。

どうしてかと言うと、昨日の夕飯時、お隣からカレーの匂いがプンプンしてきたからです。

人のモノを欲しがる怪しい奥様のようですね

ルーはバーモンドカレーの中辛

知人で市販のルーを使わないで、スパイスなどを調合して本格的な味のカレーを作る人がいたけど、私、カレーは市販のルーしか使いません。

どうしてかって?

市販のルーで作ったカレーは幸せの味がするからです。

幸せと言えば、玄関の長寿梅の蕾が開花しました。

長寿梅も幸せの象徴

その長寿梅に花が咲くと何かいいことありそうな

って思ってしまいます。

 

さて、今週も始まりましたね証券取引

少しぐらい損をしてもいいと売り注文を出していた銘柄の株価が、今日はランキングされるほど株価が上昇していました。

早速売り注文は取り消し

もう少し様子を見ることにしました。

今月はシフトが少なく休みが多いので、あれこれと戦略を立てて、どうせやるなら少しでも上手く利益が出るように成長したいと思います。

最近少しチャートの意味を読めるようになりました。

あとは数をこなすことですね