神棚のお札を新しいお札に入れ替え

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

昨日の雪も、かなり解けたけど油断はできない。

解けかけの雪が夜の間に凍るのが一番怖い。

重度の骨粗鬆症の私が一番怖いのは雪道での転倒

転倒したらおそらく骨折です。

まだまだ寝たきりにはなりたくないので、歩く時は小股で慎重過ぎるぐらい慎重に歩く癖は、いつから始まったのでしょう。

クリスマスの今日から今年最後の連勤

真冬になる前の11月中に大掃除を終わらせると意気込んでいた割に、キッチンはまだ少し残っています。

連勤が終わった後にボチボチやればいいかと、今日の出勤前は、神棚を掃除して、お札を新しいお札に取り替え、注連縄も新しいモノに取り替えました。

年末恒例の行事だけど、取り替えた後は身が引き締まる気がします。

この街に来て迎える初めてのお正月を前に、先日、地域の役員さんが神棚のお札とは別に、近くの神社で毎年行われる禊祭りの開運厄除け祈願のお札も配ってくださったので、それも玄関に貼りました。

開運厄除けのお札は、本来なら玄関の外に貼るものだそうだけど、私は内玄関にしました。

薄い紙のこのお札を、なんとか1年間、キレイな状態にしておきたかったのもあって、アマゾンで買っていたお札ホルダーに入れて貼ったところ、いい感じに納まりました。

神棚にしろ、開運厄除け祈願のお札にしろ、祀る向きは気にします。

出来れば太陽が昇る東や、南向きがいいそうですが、開運厄除けのお札はちょうど東向きに貼れたので、自己満足だけど良かったと思っています。

クリスマスの今日は、まだ玄関にリースを飾っていたり、寄せ植えのオーナメントもクリスマスバージョン

お札を新しいものに取り替えたついでに、お正月用の注連縄や鏡餅も飾りたいところだったけど、あと少し待つことに

今日から連勤とあって、やれることはやっておきたいと気が急くばかりだけど、急いては事をし損じるとも言うように、タイミングというのも大事かも知れません。

今日もメッチャ寒いけど、冬晴れの青空が広がっていたので2階のバルコニーに洗濯物を干しました。

干す前にバルコニーに積もった雪をスコップでかいてからですょ

戸建の管理もなかなか大変なモノだと思い知りました。

年末年始最後の連勤

そうでなくても年末年始は思わぬことが起こります。

神様は感謝をする対象であって、お願い事をする対象ではないと言うけれど、神棚のお札を新しいお札に替えてから、ついつい、色々とお願い事をしてしまいました。

あれこれあって、家族が家族らしいことを何一つできないまま月日だけが過ぎていくけれど、好んでこんな状態にしているわけではありません。

家族と言えども一度歯車が狂うとなかなか修正できないもの

それでも心の中で願うことは変わりません。

離れて暮らす家族が皆、健康に過ごせますように