髪も肌も物も日頃の手入れが肝心

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

ちょっと前まであんなに傷んでやせ細っていた髪が、シャンプーを変えたり、ヘアマスクでや、ブラッシングなどのお手入れをマメにしたおかげで、すっかり健康な髪にもどりました。

最近どういうわけか、愛用している資生堂のヘアマスクフィーノが店頭から消えていたのだけど、先日ドラッグストアへ行ったら山積みになっていたので、早速買い置きしておきました。

安いからと買った大容量のシャンプー&コンディショナーを使い続けた代償は大きかったけど、フィーノがあれば私的にはもう安心です。

まして、買い置きがあると思うと尚更安心です。

こんなことを言っては失礼だけど、この年齢に達すると諦めモードに入るのか、周囲を見渡しても髪やお肌のお手入れを怠る人の多いこと

たしかに、薄毛になったり細く縮れてきたりすると、もうどうでもよくなる気持ちはわかりますが。

だけど、こうしてマメに手入れをしてみると、まだまだ諦めるのは早いと思えてしまいます。

お肌だってそうです。

私が今、目立ったシミもなく、ノーファンデでいられるのは相当な努力をしたからです。

これはまた、追々ブログに書いていきますが。

そのおかげで今、クレンジング不要、せっけん洗顔のみ、ファンデーションはメルカリで売ってしまったというシンプル イズ ベストなスキンケアの日々を送っています。

これから私は老人と呼ばれる立場に変化していきますが、老人でも透き通るような白いお肌の人もいますし、今流行のグレイヘアを艶やかに保っている人もいます。

手入れが肝心なのは物もそうです。

特に車に関してそう思うのが、今私が乗っている車は13年前に買った車ですが、大した故障もしないで、ここまで来られたのは、半年に一度の法定点検をキチンと受けたり、割高なディーラー車検を受け続けているからだと思っています。

この車に乗る前は、法定点検など受けたこともなかったし、車検を受ける時もお金がかかるのを恐れて、「余計なところは修理しないで!」なんて言っていたせいで、10年もった車はありませんでした。

物も人も手入れ次第でいつまでもキレイに動くものです。

私もそんな風にキレイに歳をとるために、日頃のお手入れは怠らないように、出すべきところにはお金が払える人になりたいと思っています。

それ以外は相も変わらず倹約家ですが