長続きしているお店 / ダイエットの鍵は夕飯の量

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

長続きしているお店

物件探しを始めてから出会った人

何度もブログで書いていることだけど、良き人たちと出会えたことは、良き物件と出会えたこと以上に収穫だと思っています。

これから住もうと思っている慣れない街で、たとえ商売がらみだと言っても、住む前からこういう人たちと出会えたことには、私にとっては安心材料の一つ

物件の決済は済んでしまったといえ、不動産屋が物件の近くのところにあるというのは、何となく嬉しい。

リフォーム業者はインスペクションの依頼をしたこともあって、2度目にお会いした時には、分厚い資料を渡され、長い時間をかけて丁寧に説明してくれました。

リフォーム完成後から1年後3年後5年後、更には10年後の点検などのアフターサービスもあるそうです。

末永いお付き合いとなりそうで、それもまた心強い

とりあえずは5年契約で加入した火災保険を依頼した保険会社にしても、最低5年のお付き合いはあるわけで、更新すればさらに長いお付き合いとなります。

まぁ、人生も終盤に差し掛かったと言っても、まだまだ20年ぐらいは残っているだろうから、彼らともうまく付き合っていきたいと思っています。

しかしながら、おそらく30代だと思われる彼らは実に商売上手

どこで、そんなことを習ってきたのかと思うほど、田舎の商売屋にはないスマートさを兼ね備えていて、見ていて気持ちがいい

元来、猜疑心の強い私は、この物件に出会ってから契約に至るまでの間に、色んなポイントで疑いの目を持ったことは間違いないけど、結局は彼らの誠実さに騙されたというのは、これから私が生きていくうえで大きな衝撃だったかもしれません。

父親の代から受け継いでいるという不動産屋、3代目の保険代理店、婿入り先の商売を拡大させたリフォーム業者

彼らの誠実さという共通点を見ると、お店が長続きしている理由がわかるような気がしました。

ダイエットの鍵は夕飯の量

昨日ついに物件売買の契約を果たした私です。

不動産屋で行われた売買契約の時間は、思ったより短く、あっという間に終わりました。

こんなもんかとちょっと拍子抜けしてしまいましたが、不動産屋を後にした私はその後、保険の加入やリフォーム業者との打ち合わせで、結局はまともなお昼ご飯を食べ損ねていました。

日が暮れてからようやく帰宅した私は、夜だけダイエット中の身

本当は生協の冷凍うどんでも食べようかと心が揺らいだけど、夕ご飯はいつものように軽く冷蔵庫の残りおかずをつまんだだけ

そして今朝の体重は、ダイエットを始めてから2キロ減という嬉しい結果でした。

夕飯の量を減らすということはダイエットの鍵です。

ダイエットも結果につながると心にもいい影響を与えてくれます。

あと1キロから2キロ減ったら、夜だけダイエットはやめるつもりです。

太る以前の体重に戻れば御の字

以前着ていた服が着られるようになるのが、今回のダイエットの目的ですから

太るごとに服を買い替えるなんて、そんなもったいないことはありませんからね

質素な暮らしは体型維持から

それもありかと