雨の日の家具磨き / 生協の初配達

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

雨の日の家具磨き

今朝も少し雨が降っていました。

退職した職場から離職票が届き次第、ハローワークへ失業給付金の申請に行きたいのだけど、これがまた手続きに時間がかかっているようでなかなか届きません。

離職票が退職者の元へなかなか届かないということはよくあることらしいけど、手続き中であることは職場に確認済み

だけど、お金に関わることは早く済ませてしまいたい。

郵便受けに郵便物が入る音がするたび、ポストに確認に行くのだけど、今日は住んでいたボロアパートの敷金の清算についての書類が入った封筒が届いていました。

ちょっとしたお小遣いができました。

早速書類にサインをして返送用の封筒に入れ、徒歩で近くの郵便局まで行ってきました。

天気も芳しくなかったので今日の外出はこれだけ

運動がてら、わざわざ大回りして家に帰ってきました。

帰宅してから、夕ご飯までには時間があるし、そうだ!と急に思い立って、本当は引っ越し前にやりたかった家具磨きをしました。

といってもボロアパートからこの家に持ってきた家具は、無垢材のテレビボードとチェストだけ

どちらも30年ほど使った家具で傷だらけだけど、色も素材も形も気に入った家具です。

30年も使っていれば色も褪せるのか、オーク系の色がくすんで見えたのは汚れだったようです。

家具クリーナーで磨いてみたら見事に汚れが落ちてピカピカになりました。

大きな傷も目立たなくなり、木目も鮮やかに甦り、もっと早くやればよかったと思いました。

使った家具クリーナーは随分前に生協で買っていたモノ

引っ越し前に作っていたウエスが役に立ちました。

真っ黒になった数枚のウエスはゴミ箱へ

かつてはタオルとしてお風呂やキッチンで使っていたものを8等分に切ったモノです。

ここまで使えばウエスも喜んでゴミ箱に行ったことでしょう。

家具を磨いただけでリビングまで明るくなりました。

生協の初配達

この家に引っ越してから初めての生協の配達

引っ越しを機に生協をやめようかと思ったこともあったけど、やっぱりやめられません。

家具クリーナーもそうだったけど、生協のカタログで知る商品もあったり、生協にしかない商品もあるからです。

引っ越してから今まで、何度か近くのスーパーに足を運んで買い物をして、それはそれで事は足りていたけど、引っ越し前後の約1か月、生協の配達から離れていたこともあって、今日の初配達は嬉しかったです。

あっという間に冷凍庫がいっぱいになりました。

早速、今日届いたお徳用春巻きを揚げて夕飯に

ボロアパートに住んでいた頃のメニューです。

いつもの食卓が帰ってきましたょ