リフォーム業者の口コミについて / 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

リフォーム業者の口コミについて

中古物件を購入してから、家のリフォームから外構まで、今までに3社の業者に依頼しました。

まずは肝心要の家のリフォーム

内装、外装すべてリフォームしたので、そりゃあ見た目は新築同然

キレイになったけど後がいけない。

住み始めてすぐにあちこち不具合が見つかり、それを逐一報告するも、リフォーム中の真摯な対応とは打って変わってルーズ

「忙しい」とか何とか言いわけをして、再三電話をしてからようやく調整に来るのは当たり前

リフォーム代金の支払いが済んだ途端に態度が一変

知らん顔です。

ひどい業者に当たったもんです。

家のリフォームが完成後、フェンスや花壇はそれぞれ別の業者に依頼しました。

業者選びの参考にするのがグーグルの口コミであったりもするのだけど、その口コミも実はサクラであったり、悪い口コミを削除して、いい口コミだけを掲載しているような業者もあるようで、その信憑性は定かではないようです。

私の家のリフォームをした業者に、不具合を対応して欲しい旨について数か月前から再々お願いしていることに対して、未だ何の対応もありません。

おそらく対応する気などサラサラないのでしょう。

こういうのを泣き寝入りと言うのでしょうが、何度言っても対応してもらえないなら、せめて私のこの悶々とした気持ちだけをどこかにぶつけようと、グーグルの口コミに書いてみたところ、数日後には削除されていました。

何かの力が働いたのだと思いますが、そして、その業者に残った口コミは良い口コミだけです。

こうして口コミと言うのは裏で操作されるのでしょう。

知らない人が見れば優良な会社に見えるでしょうし、業者の名前にも傷がつきません。

だけど、悪い口コミを書かれた業者でも、それに対してキチンと返信しているところもあって、どちらかと言うと、そういった対応をした業者の方に誠実さを感じます。

あまりにも星の数が多過ぎたり、いい口コミばかりが掲載されている業者は逆に疑ってしまいます。

口コミと言うのはグーグルだけではありません。

一番怖いのは近隣の人の口から人の耳に流れる口コミです。

悪いけど、私の家をリフォームした業者を近所の人や職場の人に勧めることはできません。

今日の夕ご飯

食材の買い物を2週間に1回にしてから、次の買い物の直前になると冷蔵庫の野菜室は空っぽになります。

今度の日曜日が買い物デーだけど、今うちの冷蔵庫の野菜室はピーマン1袋、トマト1個、人参2本、しょうが半分

それだけです。

さすがに冷凍庫は生協食材のおかげで潤っていますがね

 

今日の夕ご飯

久しぶりの牛肉です。

ボロアパートに住んでいた頃は、牛肉はほとんど買いませんでした。

実家の食材の買い物も私の経済で賄っていたので、牛肉を買うのは盆正月ぐらいでした。

もう何年も前から家計簿ソフトを使ってパソコンで家計簿をつけているのだけど、田舎に住んでいた時の食費は月に8万円ぐらいでした。

そりゃあそうですよね

2世帯分でしたから

今は月平均3万円

実のところ一人分の食費はいくらなのか、田舎を離れてようやく数字で見ることができました。

田舎に残している母と兄のこと

気にならないかと言えばそうでもないけど、電話をしたり訪ねて行けばまたお金の話を持ち出されるのがイヤなだけです。

何にも言ってこないところをみると、なんとかやっているのでしょう。

情けは人の為ならず

助けを求められてもいないのに助けることは、人のためにならないと思うことにしています。

どこに住んでいても元気でさえいてくれればと