オープン外構の防犯対策

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

オープン外構の防犯対策

中古住宅を購入したのが9月の終わり

只今、複数社に相見積もりを依頼中なのだけど、先日お会いしたリフォーム業者の手応えはgood

色んな業者の話を聞いてみないとわからない提案内容の違いを感じました。

今のところ、この業者の提案内容は私の思いとピッタリくる感じで、例えば、私が考えていた玄関の採光にガラスブロックを使うという案

これを私から言う前に業者から言われた時には思わずウルルときてしまいました。

業者との相性って大事だと思います。

外壁工事のことで、物件を購入したばかりの頃に、或るリフォーム業者に問合せをしたことがあって、そちらからも相見積もりを取ろうかと考えていたのだけど、現地内部を案内した時に「道子さん、和式のトイレを洋式に替えますか~?」って言われた時、この人、ちょっと違うって思ってしまいました。

いやいや、和式から洋式なんてもはや当然の話し

洋式は洋式でも、私は収納付きとか洗面台が別とか、そんな小洒落たトイレを考えていたので、感覚の違いはどこまで行っても平行線かなって

ところで、リフォームする物件はオープン外構

最近は、家を塀で囲うよりオープン外構の方が防犯対策に適していると言われています。

下手に塀で囲うと死角ができて泥棒さんがそこに隠れやすいとかなんとかで

だけど、オープン外構というのも入ろうと思えば玄関までまっしぐらに入ってこられるわけです。

これが泥棒さんでなくても近所の子供がかくれんぼに入って来ることもあれば、車のUターンに使われたりすることもなきしもあらず

車のUターンに人様の敷地内に入るって、私も時々やってしまいますが、これが反対の立場になると思うとやっぱり気分のいいモノではありません。

そこで、私がさっき楽天でポチったのはチェーンスタンド


ミツギロン チェーンスタンド 3本組 シルバー本体 5m シルバーチェーン付

道沿いの家の駐車場によく置いてあるヤツです。

実際に家に住み始めてからも防犯対策としても使えるけど、リフォーム前で今空き家になっている我が家を守るためにも必要かと

道沿いの家って、本当に人が勝手に入って来やすいものです。

悪気があってもなくても

私は、夜は家の敷地のバリケードとして、宅配業者など訪問者がありがちな昼は駐車場と玄関ポーチの境界線に置こうと思っています。

購入者のレビューを拝見すると、たったこれだけのことで侵入者の抑止力には効果を発揮するようです。

ちょっとした工夫で安心して暮らせるならお安いものかも知れません。

今日の夕ご飯

夜だけダイエットを始めてから1か月半

最近は少し食べる量が増え気味です。

なすとレモンウインナーの塩こしょう炒め
トマトときゅうりのサラダ
納豆

以上

品数はピーク時に比べたら3分の1程度です。

なすとレモンウインナーは半分ぐらい食べたところで満腹中枢が指令を出したので食べるのをやめました。

残りは明日の弁当に持って行くことにしました。

夜だけダイエットを始めてから、大食いをしなくなりました。

ようやく私の胃袋も適量というモノがわかったようでやれやれです。

しかし何故だかまたしても体重1キロ増

食べる量云々もあるけど、加齢による代謝の衰えは否めません(-_-;)