少ない予算では出来ることが限られるということ / 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

少ない予算では出来ることが限られるということ

今日もお暑うございました。

車で2時間ほどかかる物件のある場所での約束は13時

午前中に部屋の掃除や洗濯を済ませて、少し余裕をもって出かけました。

物件のある場所に足を運ぶことこれで3回目

道にも慣れ、ナビがなくても大体覚えましたが、念のためナビは設定

60歳女子はどこで迷子になるか油断なりませんから

今日は2社目のリフォーム業者に外壁リフォームについて聞きたかったので、来てもらったのだけど、うーん

ちょっと頼りない感じでした。

来てくれたのは営業の人と技術職の人でしたが、当然技術職の人はその道のプロという感じで、私の質問に間髪入れず的確な答えを出してくれるのに対して、営業職の人の方はちょっと残念でした。

足場を組めないからやっぱり外壁の全面リフォームはできない、剥がれた部分のみの修繕というのは、私が期待していなかった答え

それなのに、「外壁の錆びがやっぱり気になる」という私に、「じゃあ、錆び落とししてみましょうか?」と営業の人

えっ?

錆び落としするにしても足場は組まないとできないんじゃ?

2社から外壁リフォームに関して聞いたことを総合すると、可能か可能でないかと言えば可能だけど、私の少ない予算で数々の内装リフォームに加えて外壁リフォーム代まで出てこないよ、と言っているのだとようやく悟りました。

美容外科の西川史子さんが言っていたことを思い出します。

世の中の99%のことはお金で解決できると

その通りです。

予算が少ないのなら、欲を出すなということです。

何だか足元を見られた感じです。

さて、明後日は先日のインスペクションの報告を聞きがてら、1社めのリフォーム業者の改修に関する提案内容の確認に行ってきます。

物件の購入に関しては、今日同行してもらった不動産屋にはすでに意思表示をしておきました。

さて、リフォームに関しての私の要望がすべて叶わないことなど承知していたつもりが、あれもこれも予算内ではできないと言われた日には撃沈してしまいそうです。

まぁ、そうなったら、素人ではできない水回りなどは業者に任せて、譲れない部分はDIYでやってみようかなんて無謀なことも考えています。

帰りしな、今日はこんな本を買ってきました。

住まいのアイデア図鑑 改訂版 [ 住友不動産 ]

これによると、和室の収納である押し入れも、畳の面積を確保するために吊り下げ式というモノにして圧迫感を緩和する方法もあるそうで、そんなアイデアがこの本にはたくさん詰まっていて参考になります。

悠長に本を見ている時は夢見る道子でも、晴れて物件を購入すれば、やらなければいけないことがたくさんあって、頭がパンクしそうです。

だけど、私の年齢的にこれほどパワフルに行動できるのも最後かと思っているので、頑張りたいと思っています。

激安物件のリフォームに夢を描き過ぎたことにようやく気付いた私です。

今日会った2社めのリフォーム業者の営業の人には、先日電話で私が希望するところの改修箇所はすべて話していたはずなのだけど、営業の人はうる覚えでした。

この物件のトイレは和式

当然、洋式にリフォームするつもりだったのだけど、「道子さん、トイレ和式ですけどどうします?」って聞かれた時、この人に私の夢など話したところでわかってもらえそうにないと思いました。

今日の道子は夢見る道子から現実を見る道子になったようです。

だけど、めげませんょ

今日の夕ご飯

昨日までの激務後の、往復4時間の車の運転は体に堪えます。

帰宅後、ソファーで寝落ちしてしまいました。

起きてから簡単に晩酌

スライスしたブロックハムときゅうりを交互に挟み、マヨネーズと一味で

明後日は今日よりもっと現実を突きつけられそうですが、私の本質というモノには変わりはありません。

どんな住まいでも私自身が変わってしまっては本末転倒

今のボロアパートよりはましな住まいになると思いますが、相変わらず第3のビールを堪能しながら、慎ましく生活したいと思っています。