車の査定結果の違い / 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

車の査定結果の違い

土砂降りの今日

土砂降りだろうが今日は朝一にかかりつけクリニックへ

このクリニックでの診察も4回目

あまりの患者数の少なさに、始めはどうなることかと思っていたけど、回数を重ねて通院するにつれ、このクリニックの良さがわかってきました。

お医者はとっても親切

看護師さんの愛想もいいし

チャンと私の体を診てくれるし、それとない変化も指摘したうえで安心させてくれる

家の周囲にはたくさんクリニックはあるけど、ここをかかりつけ医にして良かったと思っています。

さて

クリニックから帰って、早速1社目が車の査定に来ました。

念入りに車をチェックしたのか、30分ほどエンジンをかけたりバンパーを開けたりする音がリビングに聞こえてきました。

査定額25万円

思ったより高額だと思ったけど、きっと何か裏があると勘ぐってしまいました。

午後から2社目が査定に来ました。

1社目より短時間で査定が終わりました。

査定額5万円

まぁ、妥当な線です。

3社目はいきなりの電話

電話で車の年式や状態を話しただけで査定

査定額0円

話しぶりから他県の訛りが入っていたので、おそらく土砂降りの中、お金にもならない査定に県をまたいで来たくなかったのでしょうね

査定は無料でも、その後、その中古車販売業者から車を買うことが、査定に来た業者の本来の目的です。

同じ車でも、査定額0円~25万円の開きはただ単に、見た目の車の値打ちの違いではない何かを感じてしまいました。

おそらく私の車は、もう売れない車だと思って間違いないと思います。

とは言え、故障知らずでまだまだ十分乗れる車です。

買い替えを急がず、愛着を持って乗り潰す決心がつきました。

今日の夕ご飯

西日が当たるうちの玄関

6月の猛暑日には、玄関ドアは触れないほど熱くなりました。

これでは玄関ドアの劣化も早まりそうで、モッコウバラを育てて木陰を作ろうかと対策を練っていたところ、今朝の新聞チラシにサンシェードの特価品が掲載

こんな感じの ↓


*画像お借りしました

早速電話して、現地確認に来てもらいました。

問題なく取り付け可能だということ

とりあえず見積もりを依頼、外構工事も依頼できるそうで、花壇の見積もりもお願いしてみました。

施工してもらえることになれば私の夢は願ったり叶ったり

家の外が整うのも嬉しいものです。

まだ出来てもいない花壇を想像するだけでウキウキします。

憧れの地植え

メッチャ楽しみです。

 

今日の夕ご飯

久しぶりに作った素揚げなすの合わせ酢浸し

一味を散らして味にアクセントを

サッパリして美味しゅうございました。

 

先週、支給通知が来ていた再就職手当は、2日後に入金されていました。

ハローワークの仕事は素早くて感心します。

ありがたき再就職手当

おそらく花壇に化けるでしょうがね