これがパートの現実か、来月のシフトが減った。/ 今日の夕ご飯

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

これがパートの現実か、来月のシフトが減った。

ボチボチ来月のシフト表が出来上がる頃と思っていたら、昨日、出勤した時に出来上がっていました。

まずは希望した休みのチェック

希望通り入っていた上に3連休になっていてホクホク

よく見ればもう1ヶ所3連休が入っていて、こりゃ来月はちょっと早めの大掃除だぁ

なんて休みの多さに糠喜びしたのも束の間

肝心のシフトの回数を数えてみれば、今月より2回も減っているではありませんか

えっ?

面接のときには月に10回ぐらいは入れて欲しいとお願いしていて、7月は希望通り10回、8月は更に多くて11回

夜勤1回で2万円なので、単純に計算して10回で20万円、11回で22万円

60overのパートの私にとっては、目をつぶることも多いけど、なかなかありがたい仕事

なんてちょっと天狗になっていたら奈落の底に突き落とされた気分です。

来月は今月より4万円の収入減

シフトの数が減ることについては何の打診もありませんでした。

求人票の記載には週に2~4回の勤務だったので、月に9回は契約違反でもない。

う~ん

私の働きが悪いのか
管理職に嫌われたのか
見込みがないと思われたのか

もしかしたら私を辞めさせるための手段なのか

とか、シフトが減った原因を色々と詮索してしまいました。

まぁ、減ったといってもたった1回

今のところは、あんまり悪く捉えたくないので、今月が1回多かった分、来月で1回減らすのでしょうと、ポジティブ思考で行きたいとは思いますが、これが延々と続くようだったら転職を考えるかも知れません。

3月までは正規職員として長きに渡って同じ職場で働いていた私です。

当然のことながら、休みの数に関わらず月給制、しかも年に2回のボーナス

たかが1回のシフトの増減で変わるひと月の収入に、パートという不確実な身分の現実を知ると共に、あらためて前の職場のありがたみが身に染みた次第です。

60歳

それでも逞しく前向きに生きて行こうとは思っておりますが、やっぱりアテにしていた分ちょっと凹みました。

今日の夕ご飯

今朝、私が仕事から帰ってくるのを待ち構えていたかのように、お隣のお隣さんから枝豆の差し入れ

勤め先で作っている枝豆の余りをこうしていただくのはもう何回目でしょう。

今日のは茶豆だそう

嬉しや嬉しや

本麒麟のアテに最高です。

今日は帰宅後、3時頃まで爆睡

中途半端な時間にお昼ご飯を食べたので、夕ご飯はこれだけ

枝豆だけでお腹が膨れた感じです。

なすのぬか漬けはメッチャ美味しく漬かっていました。

【基本宅配便送料無料】 『りえさんのぬか漬けスタートセット』

始めたばかりの株式投資

ちまちまと株を買い足して、今7銘柄保有しています。

投資の利益だけで生活できるような人は羨ましい限りですが、シフトが1回や2回減ったところでびくともしないぐらいの利益を上げられるようになりたいと思います。

決算発表から株価が爆上がりしたアイスタイル(3660)が今下落の真っ最中です。

早期に利益確定したのは間違いじゃなかったのかも

株の世界も何が起こるかわかりません。

安心なんてどこにもないのかも知れませんね