工事代金の支払い方法はリフォーム業者によって異なる。

ポチっと
応援していただけると嬉しいです ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

工事代金の支払い方法はリフォーム業者によって異なる。

ついに契約にこぎつけたリフォーム工事

物件を購入してから、まずは1社目のリフォーム業者に出会い、その業者から聞くことが一般的なモノだと思い込んでいた私は、いろんな面で選定した業者との相違に驚いています。

提案内容の違い、要望に対しての見積もり額の違い、業者の方針の違い

業者も人間、同じ業種だと言っても違いはあるのは当然だけど、さて、契約をしたからにはお金の話です。

1社目の業者の場合、契約時に工事代金の10%、着工時に40%、完工時に残額

といった支払い方法だったので、選定した2社目の業者も段階的にこんな感じに請求されるのかと思っていたところ、契約時に50%。完工時に50%ですと

先日、ニコニコ笑顔で「お願いします!」と言った後、その話を聞いた時は正直言って焦りました。

契約時には10%だと思い込んでいたのに、50%のお金を都合しないといけないんですから

10%なら手持ち資金から出すつもりでいたのが、50%もの大金が手持ち資金からなくなることを思うと、万が一の時に心配です。

というわけで今日、予め物件購入からリフォーム工事のことについて相談していた取引銀行に赴き、何とか都合をつけることができてホッとしました。

泡立つココア

今日は早朝出勤

朝4時半に起きて午前中はバッチリ働き、午後から車で1時間ほど走らせて取引銀行へ

よく事故も起こさず無事に帰ってこられたと思うほど、行き帰りの車中では猛烈な睡魔に襲われていました。

何とかうちに辿りついた夕方4時過ぎから、こたつに潜って泥のように寝てしまいました。

目が覚めたのは2時間後の夕方6時

なのに、翌朝の6時だと勘違いして一瞬慌てましたが、すぐに冷静になると猛烈な空腹感

簡単に夕ご飯を済ませてから、ホッと一息ココアタイムです。

最近この泡立つココアにハマっています。

いつも行くスーパーのクーポン割引で20カップで確か698円だったような

1カップ約35円

試しに買ってみた割に上出来で、泡立つ美味しいココアでございます。

寒い時期のココアって子供の頃を思い出します。

貧乏な我が家でも、缶入りのココアが常備してありました。

今日は雪が降りました。

この土地で過ごす最後の冬です。

来春から暖かい土地に移り住む私は、空から舞い降りる雪を見て感慨にふけっておりました。